フューエルワンで原付が復活

フューエルワンで原付が復活 日常

長らく乗っていなかった原付のエンジンをかけようとしたら、セルは回るのだがエンジンがかからない。

セルを何度も回してもダメなのでキックでエンジンをかけようと思い、10数回キックしたらやっとエンジンが始動した。

しかし、エンジン回転が安定せず約15秒ほどでエンスト。

これはヤバい。
昔からエンジンのかかり具合が悪かったがとうとう壊れたか……?

そのとき、今ちまたで噂のフューエルワンが頭をよぎる。
これは試したほうがいい。というより今こそ試すべき!

というわけで「ワコーズ F-1 フューエルワン」を試してみる。

スポンサーリンク

フューエルワン購入

Amazonで「ワコーズ F-1 フューエルワン」を検索して購入した。

1本(200ml)で1,533円。

次の日、自宅に届く。

ワコーズ フューエルワン

スポンサーリンク

調査

フューエルワンの説明を読んだら、ガソリン20~60リットルに対して1本200mLを投入してくれと書いてある。燃料20リットル未満に対しては1%以上添加しないでくれとも書いてある。

ワコーズ フューエルワンの取り扱い説明文

とりあえず、30リットルに対して1本(200mL)という比率で投入することにする。

30リットルで200mLということは、「200mL÷30L」で1リットルあたり6.666mLということになる。

ホンダのトゥディの燃料タンク容量を調べる。

■ホンダ「トゥディ」SPEC
https://www.honda.co.jp/TODAY/spec/

燃料タンク容量: 4.6(L)

4.6リットルのガソリンが入るということは、「6.666×4.6=30.6636」なので30.6636mLのフューエルワンを投入すれば良い。まあキリのイイ30mLということにしておく。

30mLを測るのが大変なので、フューエルワンのキャップの容量を測ってみる。

フューエルワンのキャップ

するとキャップ1杯でちょうど約5mL。

フューエルワンのキャップの容量

ということはキャップ6杯でOKですね。

スポンサーリンク

フューエルワン1杯投入

とりあえずガソリンスタンド行って、ガソリンを満タンまで入れたいのだが、そこまで行くのが大変だ。なにせエンジンの調子がすこぶる悪い。

とりあえず今この状態でフューエルワンを少し投入してみることにする。

燃料タンクの中を覗いてみたところ、1リットルくらいのガソリンが入っていたので、とりあえずキャップ1杯のフューエルワンを投入すれば問題無い。残りの5杯は給油時に入れよう。

エンジンを止めてキャップ1杯のフューエルワンを投入し、もう一度エンジンをかけてアイドリングを5分くらいしてみた。

さて、効果のほどはどうだろうか……

再度エンジンを止めてセルを回した瞬間、キュルキュルブブブン……!
なんとセル2回転でエンジンかかかる。しかも何だかエンジンの音も少し元気になってアイドリングの回転数も何気に安定してきている。

そのままガソリンスタンドに走った。

スポンサーリンク

フューエルワン規定量投入

ガソリンスタンドで、残りの5杯分のフューエルワンを投入してからガソリンを満タンまで給油。

その帰りにちょっと回り道をして20分間ほどドライブし、フューエルワン投入済みのガソリンでエンジンをしばらく回してみた。

そして帰宅。

すると明らかにエンジンの調子が良くなっている。エンジン始動はセルボタン一発でOK。セルボタンを押した0.5秒後にはエンジンが始動する。エンジン回転数も一定で排気音も調子が良さそうな気持ちいい音になった。

これは驚いたw
今度は久しぶりにオイル交換もしてみよう。

スポンサーリンク

まとめ

原付にフューエルワンを投入したら見事に復活しました。

最大の効果はエンジンのかかりが劇的に良くなったこと。さらにアイドリング時のエンジン回転数も安定して、まるでエンジン交換したみたいに別物になった。

これはちょっと驚きです。