DISM.exeとsfc /scannowでWindowsを修復する

DISM.exeとsfc /scannowでWindowsを修復する PC

何だかWindowsの調子が悪い。

そんな時にWindowsに標準で備わっている機能を使って手軽にWindowsを修復する方法を解説します。

スポンサーリンク

「DISM.exe」と「sfc /scannow」

この2つの機能は、PowerShell(管理者)を利用して実行することでWindowsのシステムファイルをチェックし、システムファイル(システムイメージ)の破損や不正な書き換えなどのトラブルを発見して自動的に修復してくれる機能です。

順序的には以下の順序で実行していきます。

  1. DISM.exeの実行
  2. sfc /scannowの実行
スポンサーリンク

DISM.exeの実行方法とオプション

DISM.exeの機能

Windowsのシステムイメージの破損の確認、修復を行うことができます。

DISM.exeの実行方法

DISM.exeを利用してシステムイメージのチェックと修復を行ってみます。

左下のWindowsマーク「田」を右クリックして「Windows PowerShell(管理者)」をクリックします。

メニューからWindows PowerShell(管理者)をクリック

「ユーザーアカウント制御」で「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と聞かれたら「はい」をクリックするとPowerShellが開きます。

Windows PowerShell(管理者)が開く

DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth と入力してEnterキーを押すとDISM.exeがスタートします。

DISM.exeの実行

ステータスが100%になるまで待ちます。

DISM.exe実行中画面

「操作は正常に完了しました。」と表示されれば終了です。

DISM.exeが終了

DISM.exeのオプション

DISM.exeの代表的なオプションを解説します。

DISM.exe /?

ヘルプを表示します。

DISM.exe /Online /Cleanup-image /ScanHealth

システムイメージをチェックします。(修復は行いません。)

DISM.exe /Online /Cleanup-image /CheckHealth

システムイメージをチェックしてイメージが正常か、または破損していれば修復可能、修復不可能かどうかを表示します。(修復は行いません。)

DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth

システムイメージをチェックし、不具合があればWindows Updateを使用して破損しているファイルを修復します。

スポンサーリンク

sfc /scannowの実行方法

sfc /scannowの機能

保護されているすべてのシステムファイルをスキャンして破損したファイルがあった場合は「C:\Windows\System32\dllcache」の圧縮フォルダにあるキャッシュコピーから復元します。

sfc /scannowの実行方法

「Windows PowerShell(管理者)」を開き、sfc /scannowと入力してEnterキーで実行します。

sfc /scannowを実行

検証が100%になるまでしばらく待ちます。

sfc /scannowの実行中画面

時間が掛かる場合もありますが、検証が100%完了するまでPowerShellを閉じないようにしましょう。

「Windowsリソース保護は、整合性違反を検出しませんでした。」と表示されれば問題ありません。

sfc /scannowの実行完了 整合性違反なし

破損したファイルが検出された場合

破損したファイルを検出し、正常に修復しました。」と表示された場合は修復されているので問題ありません。Windowsを再起動して動作を確認しましょう。

破損したファイルを検出しましたが、その一部を修正できませんでした。」と表示された場合は修復に失敗しています。

マイクロソフトサポートの「システムファイルチェッカーツールを使用して不足または破損しているシステム ファイルを修復する」ページの詳細情報に記載されている方法を試し、それでもダメな場合はハードウェアの破損の可能性やWindowsの上書きインストールが必要になる可能性があります。

スポンサーリンク

まとめ

Windowsの調子が悪い時は「DISM.exe」と「sfc /scannow」を実行してみましょう。

  1. 「Windows PowerShell」を管理者権限で起動
  2. DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth を実行
  3. sfc /scannow を実行

リカバリや上書きインストールを決断する前に、この2つのコマンドの実行でWindowsが復旧する可能性があります。

PC
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Ketsunosukeをフォローする
己で解決!泣かぬなら己で鳴こうホトトギス