フォルダ内の複数のファイル名を一度に取得する方法【Windows】

フォルダ内の複数のファイル名を一度に取得する方法【Windows】 PC

Windowsでフォルダ内の複数のファイル名を一度に取得したい場合があります。
その際に便利な方法をいつくか紹介します。

■動作確認環境
Windows10
Windows11

右クリックからファイル名一覧を取得

  1. ファイル名を取得したい複数のファイルを選択します。
    複数のファイルを選択
  2. Shiftキーを押しながら右クリックして「パスのコピー(A)」をクリックします。
    ※Windows10の場合
    Shiftキーを押しながら右クリックして「パスのコピー(A)」をクリック
    ※Windows11の場合はShiftキーは不要です。(右クリック→「パスのコピー」だけでOK)
    右クリックして「パスのコピー(A)」をクリック(Windows11の場合)
  3. メモ帳を開き、Ctrl+vでペーストします。
    Ctrl+vでペースト
  4. ファイル名の前にあるパスの余分な部分を選択して反転させます。
    ファイル名の前にあるパスの余分な部分を選択
  5. Ctrl+h「置換」ウィンドウを開き、「すべて置換(A)」をクリックします。
    Ctrl+hで「すべて置換(A)」をクリック
  6. 置換ウィンドウを開いたままで、次は「検索する文字列」"を入力して「すべて置換(A)」をクリックします。
    「"」を入力して「すべて置換(A)」をクリック
  7. 以上で複数ファイル名の一括取得が完了です。
    ファイル名一覧取得完了

コマンドプロンプトを利用してフォルダ内の全てのファイル名を取得

  1. 任意のフォルダを開きます。
  2. エクスプローラーのパスの空白の部分をクリックし、「cmd」と入力します。
    エクスプローラーのパスの空白の部分をクリックアドレスバーが反転cmdと入力してEnterキーを押す
  3. すると、今開いているフォルダをカレントディレクトリとしたコマンドプロンプトが開きます。
    コマンドプロンプトが開く
  4. 以下のコマンドをコピー&ペーストしてEnterキーを押します。(※コマンドプロンプトへのペーストは「コマンドプロンプト上でマウスを右クリック」です。)
    【dirコマンド】
    ■ファイル名のみを取得するコマンド
    dir /b /a-d | clip
    ■パスを含むファイル名を取得するコマンド
    dir /b /s /a-d | clip

    ファイル名一覧を取得するためのdirコマンド

  5. クリップボードにファイル名一覧がコピーされているのでお好きな場所にCtrl+vで張り付ければ完了です。
    dirコマンドでファイル名一覧取得完了

現在のフォルダと下層の全フォルダ(フォルダツリー)内のフォルダ名・ファイル名を一覧取得

  1. 任意のフォルダを開きます。
  2. エクスプローラーのパスの空白の部分をクリックし、「cmd」と入力します。
    エクスプローラーのパスの空白の部分をクリックアドレスバーが反転cmdと入力してEnterキーを押す
  3. すると、今開いているフォルダをカレントディレクトリとしたコマンドプロンプトが開きます。
    コマンドプロンプトが開く
  4. 以下のコマンドをコピー&ペーストしてEnterキーを押します。(※コマンドプロンプトへのペーストは「コマンドプロンプト上でマウスを右クリック」です。)
    【treeコマンド】
    ■現在のフォルダ以下の全てのフォルダ名・ファイル名一覧(フォルダツリー)をを取得するコマンド
    tree /F ./ | clip

    フォルダツリー情報を取得するtreeコマンド

  5. クリップボードにファイル名一覧がコピーされているのでお好きな場所にCtrl+vで張り付ければ完了です。
    treeコマンドでフォルダツリー情報取得完了

まとめ

複数のファイル名取得は右クリックからの手順が手軽ですが、コマンドプロンプトを利用する方法を覚えると非常に便利です。

以上で解決です。