Git Bashを手動でアップデートする方法【Git for Windows】

Git Bashを手動でアップデートする方法【Git for Windows】 PC

最近のGit Bashはアップデートを自動でやってくれますが、バージョンが古い場合は手動でアップデートする必要があります。

その方法を解説します。

スポンサーリンク

Git Bashアップデート方法

Git Bashを開く

まず、Git Bashを開きます。

※今回はGit Bashのコンソール画面からアップデートを行いますが、コマンドプロンプトやPowershellからでもOKです

Git Bashを開く

Git Bashのコンソール画面

現在のバージョン確認

現在のバージョンを確認します。

Git Bashのバージョン確認

バージョンは「git version 2.16.2.windows.1」でした。

Git Bashのバージョンが表示される

アップデート

以下のコマンドを実行してアップデートします。

Git Bashのアップデートコマンド

Git fot Windowsの最新版をインストールするか聞かれるのでyと入力してEnterキーを押します。

Git Bashのアップデート確認

Git fot Windows最新版のダウンロードが始まります。

最新版のダウンロード中

ダウンロードが完了すると、自動的に最新版のインストール画面が開きます。

Git fot Windowsのインストーラー

以降は「Next」をクリックしてお好みの設定でインストールを進めてください。(※インストールの際の設定は、特にこだわりが無ければ基本的に全てデフォルトのままでOKです。)

以上で解決です。